Whim 使う喜び、持つ喜び

現場へ出ました⑤ 革漉き編2017.09.11

こんにちは、whim_sです。

 

現場へ出ました5回目です。

ついに革漉き機に挑戦しました。

 

”革漉き”とは、革製品を作る際に重なる場所や折る場所なんかを薄くスライスし、

製品の仕上がりに大きく影響する重要な工程です。

 

whimで使用しているのはNIPPYの革漉き器です。

回転する刃物で”漉く”ので、指まで漉かれるかと思ってびくびくしてしまいました。

 

漉かれることもなく極安全に練習をしていたんですが、ミシンと同様足踏み式なのでスピードを維持するのがとても難しいです。

それでも、30分ほど触っていると慣れてきて恐怖感はなくなってきました。

まっすぐ漉くならいけそうです。

 

コーナー部分はスピードの調整と手の扱いが難しいので、コーナーの漉きを目指して頑張ります。

 

 


コメントは受け付けていません。

Top