革製品whim 使う喜び、持つ喜び

現場へ出ました⓳ 持ち手編2018.01.15

こんにちは、whim_sです。

先日、人生初のスキーに行ってきました。

最終的には下手なりに転げずに滑られるようになりましたが、全身が筋肉痛でとっても痛いです。

 

さて、新年1回目の”現場へ出ました”です。

19回目となりました。

今回は初めて、芯の入った持ち手をミシンにかけました。

持ち手ミシンかけ

 

持ち手ミシンかけ2

芯が入って丸く膨れているので、縫うときに気を付けていないと押さえが滑ってしまいそうです。

きわきわを縫いたいのにずれてかっこ悪い縫い目にならないように注意していきます。

ミシンの押さえはこの製法専用の特注品です。

あとは余分な革をカットします。

これで、立体的で丈夫な持ち手が完成です!


コメントは受け付けていません。

Top