whim

Aのひとこま~レジ袋有料化!エコバッグホルダー~

こんにちは。whim_aです。

 

最近とても暑くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は毎日、愛犬をモフモフして癒されております。

 

愛犬はアメリカン・コッカー・スパニエルという犬種で、人懐っこく陽気で穏やかな性格です。

毛並みは“シルク”に例えられるほど、柔らかくサラサラ。

特に我が家の愛犬は、トイプードルに間違えられるほど毛がカールしていて、とってもふわふわです。

 

そんな愛犬を、むぎゅ~っと抱きしめます。

こんな時期にくっつかれて、暑苦しいだろうに嫌がりもせず、

むしろ満足そうに受け入れてくれる愛犬の後頭部がまた可愛くて、さらにモフモフ…

 

この明るい性格に、何度元気づけられたことか。。

 

 

さて、愛犬の話はここまでにして💦

今週の「Aのひとこま」は試作品のご紹介をしたいと思います。

 

名付けて「レジ袋有料化。そうだ、エコバッグホルダーを作ろう」です。

 

 

レジ袋有料化

2020年7月1日から、全国の小売店でレジ袋の有料化が義務付けられ、

すでにレジ袋が有料の店舗も多く、エコバッグを持つ機会が大幅に増えました。

 

そこで社長の提案の元、whimのみんなと話し合い、

今回「エコバッグホルダー」を製作することにしました。

 

 

エコバッグホルダーとは

せっかくエコバッグを持参したのに、どこに入れたかわからなくなったり、

レジ前でエコバッグを探すのが面倒になって、結局レジ袋を買ってしまったり、

特に、小さめのエコバッグを持っている人にとっては、

あるあるのお悩みではないでしょうか?

 

そんなお悩みを解消するべく、今回製作をスタートしたのが

エコバッグホルダーです。

 

 

試作品完成

試作の完成品がこちら↓

エコバッグホルダー

 

ハンドバッグのようなコロンとした形が可愛いです。

かばんのかばん」という感じですね。

 

試作なので、裏側に鹿革を貼り合わせた“裏地付きタイプ”と

床面(革の裏側)をそのまま生かした“一枚革タイプ”の2タイプを作ってみました。

 

エコバックホルダー裁断

 

エコバッグをくるっと丸めて、バネホックで留めるシンプルな形です。

一度買ったレジ袋を再利用したいときにも、ぴったりです。

 

【エコバッグ収納】 【レジ袋収納】
エコバッグ レジ袋

 

横にマチをつける案もあったのですが、片手にお財布を持っていても

簡単に横からシュッと取り出せるように、あえてマチはつけませんでした。

 

 

バッグにかけてみるとこんな感じ↓

 

エコバッグホルダー装着外

 

よほど振り回さない限り、エコバッグがすべり落ちることはありません。

(私が落ちないかとブンブン振り回していると、社長に「マヨネーズの最後の方を出すときみたい」と言われました。笑)

 

それでも不安な方は、内側に装着が安心です。↓

 

エコバッグ装着内

 

近日店頭のみですが、販売を開始できそうです。

これから他の革でも作ってみたり色を増やしたりと、最終調整していこうと思います。

販売開始のときはまた、ブログでお知らせしますね!

 

というわけで、今週の「Aのひとこま」はここまで。

whim_aでした✋


コメントは受け付けていません。

0