whim

【企業様向け】革製品の生産でお困りは有りませんか?

【OEM・ODM】のご案内

 

当社では、革製品・布製品(バッグや財布等の小物)のOEM(original equipment manufacturing)、ODM(Original Design Manufacturing)生産を行っております。

 

OEM・ODMとは

 

made in Japanにこだわり、一つ一つ魂を込めて、手にした時に喜びを感じて頂けるものづくりを目指しています。

 

ミシン

 

 

 

当社OEMのメリット

 

  • 工場・設備投資のコスト削減

 

当社では、ミシン20台以上、クリッカー、裁断機、バンドマシン、スリッター、革漉き機、その他革・生地製品の縫製・製作に必要な機械・工具等を揃えております。

現在市場に出ているバッグや小物類と同等の商品はほぼ全ての生産が可能です。

 

 

  • 在庫リスク、素材仕入ロスの削減

小ロットから、ある程度の大量生産まで臨機応変に対応可能です。

また、革の国内最大の産地である姫路エリアと隣接する立地を活かし、上質な素材を小ロットから比較的安価に仕入れる事も可能です。

各パーツ、生地、副資材等も信頼の日本製を安定的に入手出来るルートも幅広く確保しております。

 

 

  • 販売・企画業務への専念

専門スタッフにより、商品企画の確認、各種モールド類の手配、試作等を確実に行います。

最終のご確認を頂きましたら生産はお任せ下さい!

納期までの間、商品の販売・次期商品の開発に専念いただけます。

 

 

  • 品質重視のmade in Japan

お客様指定の品質管理に加え、さらに当社での厳しい品質管理・検品体制で生産を管理いたします。

 

 

当社ODMのメリット

上記OEMメリットに加え、企画・デザイン・設計のご提案いたします。

また、当社は小売店舗も構えておりますので、日々お客様からの生の声(ご要望やお叱り)が入ってきます。

即座に商品へ反映し、時代の流れに合った商品にも素早く対応出来る事が強みとなっております。

これらの情報をODMのお客様にもフィードバックし、商品企画にご提案いたします。

 

 

 

 

このような企業様に

  • 売り先もアイデアも有るが、生産拠点がみつからない
  • 海外で生産していたが、品質や輸送・納期やロットの問題で悩んでいる
  • 長年生産を委託していた工場が、後継者問題等で継続が困難
  • ショップを経営しているが、そろそろオリジナルブランドを開発・販売したい
  • 周年記念や大きなイベント等でお客様にノベルティを配りたい

 

 

 

商品開発からご納品までの流れ

 

①ご相談

生産予定数、商品のイメージ、希望予算等をご相談下さい。お客様のご要望にお応えできる様、参考商品や仕様をご提案させて頂きます。
 

②サンプル作成

お客様のご要望に合わせ、サンプルを作成いたします。

※サンプル製作費が発生する場合がございますので、詳しくはご相談下さい。
 

③お見積り

サンプルをご覧いただき、仕様・数量に合わせたお見積りをいたします。

※②③は順序が前後する場合がございます。
 

④ご成約

商品と見積もりにご納得いただけましたら、発注書にてオーダーをお願いします。到着次第材料抜型等の手配に入ります。
 

⑤生産

丁寧で迅速な作業、熟練職人の技、厳選した素材を使用し、全力でお客様の納得いくものづくりを目指します。
 

⑥ご納品

お客様指定の梱包で、お客様又その先の顧客様へ商品を手にした喜びを届けられます様に、最善を尽くします。

 

【ご注意】

商品の企画・打合せは基本的に当社工房にてお願いいたします。

幅広い素材・部品・サンプルを取り揃えておりますので、お選び頂きながらスムーズに進行出来ます。

また、特殊な加工や実物でご覧頂いた方がわかりやすいものはその場でお作りする事も可能です。

 

 

 

 

先ずはお気軽にお問い合わせください。

0790-23-0667

OEM担当宛てまで

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

0