whim

革の断面の処理方法は?

 

 

先日、リュックのオーダーをいただきました。
 
 
 

持ち手やベルトの断面の見せ方

 
革を保護したり、デザイン的な要素もあって、革やアイテムに合わせていろいろな方法があります。
今回、マラガのイエローで作ったのですが、持ち手のコバ処理を他のアイテムと同じように、同色のコバ液を塗ってみました。
 
 

まずはベルトを作ります。 

 

荒断ちした革を2枚貼り合わせて、スリッターで作りたい幅にカットします。
  

 
 

この、マラガは液がしみこみやすいので、コバ液を塗る前にシーラー(下塗り剤)を塗りました。

 

上が未処理。
下がシーラーを塗ったもの。これで、コバ液が断面にしみこまず、きれいに上に乗ってくれます。

 
 

一回目、黄色いコバ液を塗りました。しっかり乾かしてから、細かいやすりで断面を削ります。
その上からもう一度コバ液を塗ると、きれいに仕上がります。

 
 

 

 
 
革と同色に色合わせをしたコバ液。とっても手間がかかりますが、その分高級感が出て、ワンランク上のクオリティに仕上がります!

今日は持ち手について、ご紹介させていただきました。
ありがとうございました! 
 

 

ゴールデンウィークの営業について

 

4月29日  (木)~5月5日(水) お休み
5月6日(木)、7日(金) 営業
5月8日(土)、9日(日) お休み

 
 
となっております。

お休み中でも開けている時もあるかもしれませんので、一度お電話にてお問い合わせくださいませ。

ただ、兵庫県は緊急事態宣言が出ています。
お買い物に出にくい環境ではあります。
おうちでネットショッピング。。もいいかもしれませんね。
whimのオンラインショップも、ぜひのぞいてみてください。

母の日のプレゼントに最適なアイテムもご紹介しております!
 
 
 
オンラインショップはこちらから
母の日のプレゼントはこちらから
新生活のビジネスシーンに…こちらからどうぞ
 
 
 
それでは! whim_nでした。


コメントは受け付けていません。

0