whim

馬革ヌメ欧州産オイル&ワックス仕上”ブエブロ”

ブエブロ

ブエブロ4C

スペイン語に「プエブロ」と言う言葉が有ります。

「人々」を意味するラテン語の単語 populus に由来するスペイン語の単語で「町」「集落」という意味だそうです。

バダラッシカルロ社が1000年以上の歴史を有する伝統的なバケッタ製法でこの名称の革を開発しました。

その独特な風合いを現地で勉強し、姫路のタンナーさんが馬革に応用し独自のアレンジを加え、この”ブエブロ”が誕生しました。

 

馬革ならではのしなやかさ、オイルとワックスの独特なしっとりとした風合い、折れ目や傷も味わいに変わっていくプルアップレザー。

 

使う程に持ち主の歴史を刻んでいく、経年変化をお楽しみ頂ける革です。

 

 

 

 

 

特徴

馬革ならではのしなやかでソフトな感触

ヨーロッパ産のオイル&ワックスで手間をかけてゆっくりと仕上げた風合い

プルアップオイルにより場所や折れ目に出る独特の表情

楽しめる経年変化

 

風合いを生かす為、表面には樹脂系のコーティングをしておりません

したがってひっかき傷等が付きやすいですが、指やクリーム等で慣らすとオイルが傷を隠して”味”となってきます

 

 

さらに詳しい情報はこちら

特設ページ:”ブエブロ”の味わい

 

 

 

 

この革を使った商品はこちら

 

ブエブロシリーズ

 

 

 

0