革製品whim 使う喜び、持つ喜び

現場へ出ました② クリッカー編2017.08.30

こんにちは、whim_sです。

コーナー名が”現場へ出ました”に決まりました。

2回目です。

 

先日、現場入りを果たして今回は”クリッカー”という機械を使用しました。

商品の各パーツを型抜きするものです。

 

ボタンを押せばすぐに型抜きできる手軽さですが、手間取りました・・・。

 

何が難しいかというと、使える革がどこなのか探すことです。

傷やしわがある箇所は使用できないので避けて型抜きしますが、効率よくパーツを取れる場所を探すのに時間がかかりました。

終わりの方では、出際よく抜けたかなーと思いますがまだまだですね。

精進します。

 

革を選ぶところからこだわって様々な商品が生まれているんですね。

 


コメントは受け付けていません。

Top