whim

とある店員Mの気まぐれ~なに紫陽花?~

最近とても暑くなってきましたね…いよいよ梅雨入りもするそうでムシムシの髪もっさりなwhim_mです。

 

暑すぎたのか今朝の夢は河原でアユやアマゴをつかみ取りする夢を堪能いたしました。

夢なのでそれはもう大量に捕まえれていました。

『釣り』ではなく『つかみ取り』…

よほど水につかりたかったのか私は(笑)

 

さて今日は6月ということで花といえばコレ!『紫陽花』について書こうと思います!

 

 

なに紫陽花?

 

 

紫陽花

最近よく見るようになったのですが、花弁が細く八重咲な紫陽花。

 

山に咲いているような大きな紫陽花も大好きなのですが、見たことがなかった紫陽花だったので気になって調べました。

 

ダンスパーティー

花期は6月~7月。

ダンスパーティーは、日本に分布するガクアジサイとアメリカの園芸種を掛け合わせて作られた園芸品種です。

花のように見える部分は、ガクが大きく発達した「装飾花」と呼ばれる部分で、雄しべと雌しべが退化した形です。

まるで貴婦人がダンスを踊っているように見えるので『ダンスパーティー』となりました。環境によって、花色や花形が少しづつ変化する花です

 

ダンスパーティー…良い……好き。

和のイメージが強かった紫陽花ですが、洋を感じられる紫陽花も素敵ですね。

綺麗な紫陽花色の革製品も作ってみたいな…涼しげで良いかもしれません!

 

 

紫陽花を青くするには?

 

困ったことに自分で育てている紫陽花がどうやっても青くならず…

紫陽花の花は、土の酸性度によって青系や赤系に変わるのはわかっていて、酸性だと青、アルカリ性だと赤になる。

酸性にするためピートモスも使っているのになぜか紫になってしまったり、挙句なぜか白になってしまいました。

本当に難しいです。

 

青紫陽花

山で見た青い紫陽花が忘れられなくて青くしたいのですが…

市販品の肥料の中にも、青いアジサイ用の肥料があるので、それでどうなるか見てみようと思います。

 

【酸性度を調整するタイミング】

酸度で花色の変わるアジサイ品種であれば、土の酸性度を調整するのは、だいたい4月~5月の期に薬品や石灰をまくことで、花色を変えられます。

これを過ぎると、アルミニウムの吸収が遅れたりするため、思った色が出にくくなります。

 

このタイミングも大事だとわかったので今度は綺麗な紫陽花を載せれるよう調整しようと思います。

今度こそ綺麗な青紫陽花が見たい!

 

 

 

あじさい寺!

 

 

しかしながら綺麗な青い紫陽花が見たい私。

京都には紫陽花で有名なお寺『あじさい寺』があるといわれているのはご存じでしょうか?

 

全国的にも「あじさい寺」として名高い三室戸寺。

三室戸寺  

出典:西国第十番札所 明星山 三室戸寺

とても広い範囲で紫陽花が咲いており、咲き乱れる通りを歩くことができます。

最近では山の斜面に咲き誇る紫陽花の中から、『ハート形の紫陽花』を見つけられたら恋が叶うという恋愛成就のスポットにもなっているそうです!

 

揚谷寺は京都でも穴場的なあじさいの寺。

 

出典:眼の観音様 柳谷観音 揚谷寺

名所弘法大師ゆかりの「独鈷水(おこうずい)」が湧くことで知られています。

近年は手水に紫陽花を浮かべた「花手水」が見事だそうでぜひ見たいものです。

 

 

雨でも変わった表情の紫陽花が楽しめるので天気を気にせず見に行けそうです!

 

 

余談なのですが、紫陽花たくさんのおまじないがあるそうです。

そのおまじないを6月10日にすると一年間お金に困らないなど、いろいろタイムリーなものもあったので気になる方は調べてみるのもいいかもしれません!

nのひとりごと~*オーダーポーチ*で話されていたお財布ふりふりと合わせればもうお金の心配がなくなりそうですね!

信じる信じないかはあなた次第です(笑)

 


コメントは受け付けていません。

0