whim

Aのひとこま~二つ折り財布製作中~

 

こんにちは、whim_aです。

まだまだ暑い日が続きますが、もうすぐ8月も終わりですね。

散歩をしていると、稲穂をよく見かけるようになりました。

稲穂といえば、最近、米袋で作られたエコバッグがあるそうですよ。

 

 

エコバッグホルダー人気拡大中!

whimで好評発売中のエコバッグホルダーですが、

先日より、近隣のお店でも販売していただいております。

エコバッグホルダー

新色も続々追加中。

(私は写真左下のブルーグリーンがお気に入りです。)

 

自分のラッキーカラーをつけるもよし。

バッグの色に合わせて選ぶもよし。

季節に合った色でコーディネートするもよし。

 

キーホルダー感覚で、いざという時の予備エコバッグ用に

つけられる方も増えてます。

 

ぜひ、エコバッグホルダーをお出かけのおともにどうぞ。

 

エコバッグホルダーの使い方はこちら

エコバッグホルダー販売開始!

 

 

エコバッグホルダーをお取り扱いいただける販売店様募集中です。

詳しくはこちらまで→whim

 

 

新商品開発のひとこま

さて、今週の「Aのひとこま」は、

新商品開発のひとこまをご紹介します。

 

今、私が取り組んでいるのは二つ折り財布です。

 

最初にイメージしたのは、

「長財布みたいに使える二つ折り財布」

 

二つ折り財布

へったくそなデザイン画ですみません(笑)

 

まだ完成前なので、あんまり詳しくは言えないのですが、

「札入れと小銭入れのふたが同時に開閉できる二つ折り財布」を

作ろうとしています。

 

現時点での完成品がこちら↓

二つ折り財布

 

全容は完成してから公開したいので、こちらは後ろ姿の写真ですが、

10㎝角くらいで、コンパクトに仕上がってきました。

 

 

完成までの道のり

実は、“現時点での完成品”というのは、6回目の試作です。

次の7回目には完成させたいところですが、

ここにたどり着くまでにも、たくさんの問題点がありました。

 

1回目の試作では、

小銭入れの隙間に小銭が挟まって取りづらい」問題。

 

幅が狭くて小銭が取りづらかったので、

小銭入れを大きくすることにしました。

 

2回目「小銭入れが深すぎる」問題。

はり切って大きくしすぎました…(汗)

 

せっかくコンパクト財布を作りたいのに、大きくては意味がない。

もっと小さくしなくては!と作った3回目。

札入れのお札が出しづらい」問題。

今度は小さくしすぎました(泣)

 

でもコンパクト感は良くなったので、

良いところは残しつつ、札入れの開き方を変えてみることに。

 

4回目「持った時のバランスが悪い」問題。

札入れの形が変わったことで、小銭を多めに入れると重みで財布が傾き、

お札が取りづらくなってしまいました。

開きすぎても良くないのか…

 

バランスをとるため、もっと安定感を出そうと試みた5回目。

分厚すぎ」問題。

芯材を入れることで安定感は出ましたが、

コンパクト感がなくなってしまいました。

 

そして6回目。

コンパクトな形はそのままに、安定感も出てきました。

あとは細かい問題点を修正すれば良さそうです。

 

7回目の試作、頑張ります!

 

ということで、今週の「Aのひとこま」はここまで。

whim_aでした✋


コメントは受け付けていません。

0