whim

nのひとりごと~*オリジナルメンテナンスクリーム*

こんにちは。whim_nです。

先日、薄いパープルとピンクの小さなバラの花を買いました。

ただ、暑さのせいで2日目にはしんなりと首をもたげてきたので思い切ってドライフラワーにしました。

…と言っても葉っぱを取って風通しのいい場所に逆さにつるしただけなんです。

この季節湿気が多すぎてドライには不向きですが、家で楽しむくらいの簡単なものでしたら十分です。

 

 

バラのドライ

 

 

3~4日もすると花の水分も抜け、色も濃くなってきました。

部屋の入口の扉にかけていますが、出入りするたびにバラの香りがほのかに漂います。

枯れてしまうまでお水に差して楽しむのもいいですが、少し手前でドライにするのも2度楽しめてオススメです。

 

 

 

 

メンテナンスクリームを作りました

 

革製品のお手入れに欠かせないメンテナンスクリーム。弊社ではオリジナルのものを製造しています。

材料にこだわり、希少な日本ミツバチの蜜蝋、ピュアホホバオイル、ピュアホースオイル等、ナチュラルなものだけで作っています。

私も持っていますが、財布に傷がついた時など、クリームを優しく塗り込んであげると馴染んで傷が薄くなり、艶が出てとってもいい感じになります。

その他、革靴のお手入れにも使っています。すごく伸びが良いのでびっくりするくらい長持ちします。

(ご使用できない革もありますので、使用上の注意を読んでからお使いください。)

 

 

上記の材料を分量通りに量って小さなお鍋に入れ、熱を加え溶かします。( 詳しい材料は企業秘密です(笑))

 

 

 

 

用意した清潔な器に流し込みます。

 

 

 

 

綺麗な半透明のはちみつ色ですね!

 

 

 

冷めたら自然なクリームの硬さに固まり、出来上がります。

 

 

 

これをパッケージングしてお客様の元へお渡しできるようになります。

 

 

 

革製品を使うにはメンテナンスが必要不可欠です。

クリームを塗ることで保湿・保護することができますし、綺麗な光沢が出来てきてより味わい深く長持ちさせることもできます。

是非一度、弊社のオリジナルクリーム ”VOCE MIELE(ヴォ―チェ ミエーレ)を使ってみてください!

 

 

詳しい使い方はこちら→ AFTER CARE

 

ご購入はこちら→ リジナルクリーム VOCE MIELE(ヴォーチェ ミエーレ)


コメントは受け付けていません。

0