whim

商品撮影スタジオ製作中①

こんにちは、whim_mです。

 

金木犀の香りがしたかと思えば、虫の声が少なくなり肌寒くなってきましたね。

18時にはもう外は真っ暗で工房から出るとびっくりしてしまいます。

 

さて今回は『商品撮影スタジオ』についてお話します。

 

 

撮影スタジオ作製①

 

 

そもそも撮影スタジオをなぜ作製することになったかというと…

ネット販売でもwhimの商品の良さをもっとお客様に伝えたい。

どこにお住まいでもお買い物を楽しんでいただきたい。

天気の影響がなく、ちゃんとした撮影スタジオが欲しいということからついに『撮影スタジオ作製』が始動!!

 

 

先ずは撮影スペースとなる場所の確保。

 

 

これがとても大変で設置予定のスペースには、基礎である鉄骨と鉄骨の間にはまるようピッタリと付けられた棚が!

またこの棚が鉄製の為とても重たく、社長とへとへとになりながら解体…

途中でインパクトの充電が切れて焦ってしまいましたが、なんとかバラせました。

 

社長曰く、なんと棚は23年近く動かしたことがないとのこと。

塵も積もれば山となるですね…大量の大鋸屑やホコリを掃除してスッキリです。

 

 

 

社長と木材調達ドライブ!

ホームセンターで木材調達です。

ホームセンターのお兄さん…お仕事早くてすごかったです。

綺麗にカットしてもらったので組み立てもスムーズ。ありがたや(^^)

 

木の良い匂いで癒されながらも作業はまだまだ続きます。

 

 

やっぱりインパクトはとっても便利ですね。

と言いつつ私は社長の補佐で

押さえたり支えたりしていただけですが(笑)

 

徐々に押さえる握力がなくなってズレが💦

運動不足で筋力低下がこんなところで!

本格的に筋トレしないと…

 

 

足を付けて補強して完成です!

すごく早く出来上がりました。

ピッタリと狂わず組み立てられて気分最高です。

 

 

無事、撮影用の台が2つ完成しました。

 

 

本格的に撮影機材も取り付けた物はまた後日記事に載せますね。

撮影がしやすい環境づくり…第一弾でした。

 

 

 

塗装ブースの作業台も製作!

 

実は撮影スタジオ製作と同時に『塗装ブース』も組み立てました。

 

棚に板を取り付けただけなのですが良い出来です。

 

久しぶりに金槌で釘も打ちもしました。

曲がらないか緊張でしたが、ちゃんと打てたので一安心です!

 

 

とても広々で使いやすいスペースになりました。

あとは塗装が飛ばないようカーテンなどを付ける予定です。

 

工房が使いやすく進化していくのでわくわくします!

ではでは、力仕事担当whim_mでした。

筋肉痛がなかなか治りません!!(泣)


コメントは受け付けていません。

0