whim

Aのひとこま~マクラメ編みハンギングの作り方後編~

こんにちは、whim_aです。

 

前回のブログで「愛犬の首輪を作りたい」とお話しましたが、

あれから少しずつ作り始めて、先週ようやく完成しました。

 

完成した首輪を、早速着用してもらいました!

犬 首輪 本革

 

ブログ初公開、我が家の愛犬です。

見てください!めっちゃドヤ顔です(笑)

気に入ってくれたみたいですね!

 

毛が黒いので、首輪の色はキャメルにしてみました。

皮膚に優しいように、革の切断面の処理にもこだわって作りました。

 

つけ始めてから1週間ほど経ちますが、

少しずつ革が馴染んできている気がします。

 

今度はリードやハーネスも作ってみたいなぁ。

 

 

マクラメ編みハンギングプランターの作り方

さて、今回の「Aのひとこま」は、

マクラメ編みハンギングプランターの作り方(後編)です。

 

前回は、ハンギングプランターを吊り下げる輪っか部分を作る工程で、

まとめ結びの方法をご紹介しましたが、

今回は、ねじり編みと平編みの編み方をご紹介しながら、

ハンギングプランターを仕上げていきます。

 

ねじり編みと平編みは、マクラメの基本的な結び方なので、

この結び方をマスターすれば、結ぶ位置を変えるだけで、

いろんなデザインのハンギングプランターを楽しめます。

 

前回の記事はこちら↓

Aのひとこま~マクラメ編みハンギングの作り方前編~

 

 

ねじり編み(ねじり結び)の編み方

マクラメ ねじり編み

前回まとめ結びをしたところから、16本の紐を4本ずつに分けて、

ねじり編みをしていきます。

 

まず、4本の紐のうち、真ん中の2本を軸にして、

右の紐を2本の上に重ね、左の紐をその上に置きます。

マクラメ 編み方

 

左の紐の先端を、矢印の方向に通します。

マクラメ 編み方 マクラメ 編み方

 

これを10回繰り返すと↓

ねじり結び ねじり編み

 

このように、ねじり編みができます。

 

 

平編み(平結び)の編み方

マクラメ 平編み

 

平編みはまず、ねじり編みと同じように1回結びます。

マクラメ 編み方 マクラメ 編み方

 

次に、この結び方と反対の方向に結びます。

左の紐を2本の軸の上に重ね、右の紐をその上に置きます。

マクラメ 平編み 

 

右の紐を軸の後ろから、左の紐と軸の間に通します。

マクラメ 平編み

 

これで平編みができました。

 

平編みを5回繰り返すとこのようになります。↓

平編み 平結び

 

 

鉢を置く部分と仕上げ

鉢を置く部分は、ここまで編んできた4本を2本ずつに分けて、

隣の2本と合わせて平編みをします。

平編みをしたらまた4本を2本ずつに分け、

隣の2本と合わせて平編みをします。

マクラメ編み

 

鉢部分を編めたら、最後にまとめ結びをして、

余った紐を切り揃えます。

まとめ結びの結び方

 

ハンギングプランター完成

これで、ハンギングプランターの完成です!

レックスベゴニア

 

ナチュラルテイストのお部屋や、

流行りのボヘミアンスタイルのインテリアによく合います。

 

作る時間も、飾る時間も楽しめると思うので、

ぜひ、おうち時間に作ってみてくださいね!

 

というわけで、今週の「Aのひとこま」はここまで。

whim_aでした✋


コメントは受け付けていません。

0